自作ノロジーのトラブル

ノロジー:ノロジーホットワイヤー/CBR1100XX、CBR900RR、CBR600F、HORNET

ノロジーホットワイヤー/HORNET











自作ノロジー後、レビュー書いているあたりで予兆はあったのですが

その後、点火系が絶不調に陥りました。










症状としては、アイドリングがゴボゴボいって不安定になり

終いにはアイドリングを上げなければ止まってしまう程。

また、走っても低回転がギクシャクし、回転は重いは吹けきらないわ














不調の原因

それは
自作ノロジーです。

インプレで「荒々しい」とか書いてましたが

荒々しいんじゃなくて、点火不良。

低回転域でゴボゴボいってるもんだから相対的に速く感じたわけで

そん時は、吹け上がり方は同じだったので気づけませんでした。









にしても、まさか、苦労して作ったノロジーが原因だとは思わなかったので

プラグチェックしたり、ハイテンションコードやイグニッションコイルチェックしたり

イグニッションコイルなんかそうそう壊れないって(苦笑

で、最後にノロジーを取り外したら、あっさりと復調










自作ノロジーは
失敗ってことでしょうか

抵抗が入ったプラグコードを使っていることが悪いのか。

作り方は他の自作されている方となんら変わらないので、それが原因ではない。

ノロジーのアースを触ったらビビッと電流がきたんで(ぉ

なんか直感(体感)的に悪影響があるのが分かりました。















製品のノロジーを否定している訳ではないんですよ

ただ、自分の作ったノロジーはホーネットには合わない、と

もし、うちのサイトを見てノロジーを自作される方がいれば

それ相応のリスクは覚悟しておいてください


カスタム&整備へ戻る